カテゴリ:投稿歌( 75 )

061:注射(久野はすみ)

まだ生きていいというのかきらきらと注射針よりあふれる液は
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 23:16 | 投稿歌

060:韓(久野はすみ)

わたくしに近くて遠い韓のくに片膝をたてチャンジャをつまむ
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 23:09 | 投稿歌

059:くちびる(久野はすみ)

くちびるに金魚の尾びれちらつかせ事の顛末話しましょうか
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 23:06 | 投稿歌

057:鏡(久野はすみ)

憧れの薔薇の手鏡持たされてなお憂鬱なお下げ髪なり
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 22:55 | 投稿歌

056:とおせんぼ(久野はすみ)

とおせんぼした両腕をだらしなくおろして今日も時に負けたり
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 22:47 | 投稿歌

055:頬(久野はすみ)

本当はかわいいところもあるのよと鮟鱇もまた頬ふくらます
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 22:43 | 投稿歌

054:虫(久野はすみ)

翅むしる遊びも知らず親となり野道をゆけば子も虫ぎらい
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 22:38 | 投稿歌

053:ブログ(久野はすみ)

匿名のブログの中のひとたちに体温高きと低きがあって
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 22:31 | 投稿歌

052:舞(久野はすみ)

わたくしが芋の皮剥くあかときに領巾(ひれ)持つものは舞い踊るなり
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 22:26 | 投稿歌

051:しずく(久野はすみ)

あめふればあめのしずくをすくうひと水琴窟のようにひそかに
[PR]
by hasumi-k | 2006-10-31 22:20 | 投稿歌